血が滾結成十五周年記念企画は終了いたしました!
ご来場誠にありがとうございました!!


【結成十五周年記念企画 とは?】
2001年11月30日、「観客の血を滾らせるエンターテイメント芝居」を目指し、血が滾は結成されました。
そして2016年は劇団結成十五周年を記念して、他ジャンルのアーティストとコラボレーションを実現!

5月は第一弾 ≪トヤマガプロジェクト≫とコラボレーション!
血が滾朗読劇×ライブペイント『妖々解奇譚』を上演。

11月は富山を代表する兄弟ロックバンド≪SAHAJi≫とコラボレーション!
ライブハウスを舞台とした『ロック・ロック・ロッカー』を上演。

<演人全開 血が滾ってきたぜ!主宰 宇野津達也より>
劇団結成十五周年記念公演 with SAHAJi「ロック・ロック・ロッカー」、全日程が終了しました!
前売りチケット全席完売、若干発券された当日券も売り切れるほどの盛況ぶり、本当にありがとうございました。

(中略)

今年コラボしてくれた、「トヤマガプロジェクト」のイラストレーター『BurgerWorks』さん、『ミズキヒロシ』さん、ロックミュージシャン『SAHAJi』のお二人、本当にありがとうございました!
大変な企画に巻き込んでしまいましたが、皆さんの持つパワーを受けて、血が滾だけではできない楽しさを創れたのではないかと思います。

さて、次回は第二十回公演。どんなお芝居になるか、今から僕も楽しみです。
皆さん、ぜひ次回以降も、演人全開 血が滾ってきたぜ!をどうぞよろしくお願いいたします。

2015.11.15掲載(全文はロック・ロック・ロッカー特設ページ及びfacebookに掲載)

2016年5月13日(金)-14日(土) 富山県民小劇場オルビスにて上演!!
『妖々解奇譚』特設ページはこちら!!

2016年11月11日(金)-13日(日) 富山県民小劇場オルビスにて上演!!
『ロック・ロック・ロッカー』特設ページはこちら!!

page-top